Java Basic While文 〜 Step1_3_2〜

while文の書き方

1: while文の書き方

while(ループする条件) {
// 処理
}

2: 「ループする条件」について

例1

int i = 0;
while( i < 3) {
// 処理
}
上記の「i < 3」の部分が条件になり、日本語に訳すと
「iが3より小さい間」という意味になり
「while(i < 3)」は「iが3より小さい間ループする」
という意味になる。

「条件」部分(i < 3)に関して、真偽値(True, Flase)のページで解説しています。

例2

int i=0;
while(true) {
// 処理
}
例2の場合は条件の部分が「true」になっています。
条件の部分はtrueの間ループするので
→「i < 3」=> trueの場合が例1

例2の場合はずっとtrueなので「無限ループ」になります。
無限ループの場合、「break」文がないとPCが固まって
しまうので注意が必要です。

例3 do while文

int i = 0;
do {
// 処理
} while(i < 4);

条件が下の部分に来ています。

サンプルコードはこちら