ラズパイ(CUI)セットアップ

イントロダクション

夏休みの自由研究と称してラズパイ のセットアップを行います。ただし、GUI(デスクトップ)環境でなく、CUI(コンソール)環境です。

※夏休みはとっくに過ぎてしまいましたが…

Introduction

I just be called “Jiyukenkyu” that making from mobile to raspberry pi in CUI.

※But summer vacation is already finished...

目的

ラズパイ での携帯端末を作りJavaアプリを起動する(用途は考え中...)

Goal

Execute java apps on raspberry pi. (Now thinking how to use... )

詰まったところ

7 touchscreen」を使用して画面を表示するのに以下を接続
setting up to "7 touchscreen" to displaying raspberry pi as below.

  1. ひらひらのケーブル(connect to fluttering cable)
  2. GPIO用のピンケーブル(connect to GPIO cable)
  3. 電源ケーブル(connect to power supply cable)

これらを違う形で接続したかたったが、ケーブルの長さが足らず…結局この形になりました。

ログイン時のデフォルトユーザー(login user):pi、パスワード(password):raspberry

キーボード配列の変更(chage key board layout)

raspi-configを使用する

 SSHの自動ロード

sudo systemctl enable ssh

wifi接続の設定

lsusbコマンドでドングルの接続確認

これは単純にコマンドを叩いて対象のデバイス(USBドングル)の名前が表示されればおっけ。

iwlist wlan0(接続インターフェースの名前) scan

このコマンドで利用可能なアクセスポイントが表示されるのだが表示されなかった→USBのドングルがぬけていた(笑)

when i can not get list of accesspoint of wlan0, then I did not connect USB dongle(笑)

結局のところ

「lsusb」でデバイスの接続確認をする

「wpa_passphrase ESSID(Wifiの名前) passwd(パスワード)」で接続情報取得

「/etc/network/interfaces」に以下のプロパティを設定する

wpa_ssid "ESSID"

wpa_psk "パスワード"

「ifdown」でネットワークを終了

「ifup」でネットワーク起動

詳細はこちら。 detail is here

※自分の場合コマンドを行うときに「sudo」をつけて管理者権限で実行する必要がありました。