MeCab インストール〜Pythonバインディングも〜

イントロダクション

前回は、楽天APIをやりました。なんとか検索〜結果の取得まで行きました。が「デザイン」で切羽詰まったのでアプローチを変更します。

動的ブログ生成

ブログを生成する様にプログラムを作成しようと思います。手順は以下の様にやろうと思っています、※できなかったら他の方法をやります。

  1. 自分で作成したカテゴリから乱数でどれかを選択する
  2. 指定されたカテゴリをキーワードにしてTwitter検索をかける
  3. 取得したツイートから初めの10件文のデータ(つぶやき)からキーワードになる値を取得する
  4. 取得したキーワードで楽天APIから商品候補を取得〜表示

この様に考えています。そして3の部分で使用するのが「Mecab」です。京都大学情報学研究科−日本電信電話株式会社コミュニケーション科学基礎研究所 共同研究ユニットプロジェクトで作成された様です。よーしいいぞ!日本!

そしてインストールして実行した結果

品詞分解してくれます。。。そしてこいつをPHPでしようしようじゃないかというわけです。

参考にしたサイトはこちら

とりあえず調べて見るとPHPでのバインディングなありませんでした。。。つまりPHPでは使用できないというわけです。。。駄菓子菓子!PHPもPythonもすでに触っているし、厄介なのは言語のナマリくらいだしPythonの方が親しみがあるのでそのまま行きます。ちなみにPHPでPythonを使用するときは以下の様にやります。

<?php 
   $command = "python XXXX.py"
   $res = exec($command);
?>

シンプルなものです。

MeCabPythonのインストール

ここからPythonバインディングをダウンロードします。ダウンロードした中にREADMEファイルがあるのでそれをみます。自分がみたものは下の様に書いてありました。

MeCab python module

$Id: README,v 1.1.1.1 2005/12/03 14:18:50 taku-ku Exp $;

1. Installation

  % python setup.py build
  % su
  # python setup.py install
  
  You can change the install directory with the --prefix option. For example:

  % python setup.py install --prefix=/tmp/pybuild/foobar
  
2. How to use?

   see 'test.py' as a sample program.

その通りにインストールします。そしてそれをサーバー上にアップロードします。あとはPHPからPythonにアクセスするだけで良い様にします。→Pythonでその様な処理を実装するという意味です。

でわでわ。。。


コメントを残す