Micro:bit Python 〜マイクロビット→PCへシリアル通信〜

送信したことを確認する for Mac

  1. Microbitで「シリアル通信」プログラムを作る
  2. ターミナルを開き、「ls /dev/tty*」(最後はアスタリスク)とコマンドを入力する
  3. 表示されたファイル名をメモしておく
  4. GItから"websocketSernder.py"ファイルをダウンロードする(コピーも可)
  5. ダウンロードしたpyファイルを開き「# コーディング1」と書いている下にある「diviceName = ""」の「""」に2でメモしたファイル名を記入する(例:deviceName="/dev/tty.usbmodemFA132")
  6. http://zenryokuservice.com/project/index.phpをブラウザで開く(PC)
  7. ターミナルから「python3 websocketSernder.py」を起動する

websocketSernder.pyをダウンロードしたディレクトリまでターミナルで移動してください。

ターミナルの使い方

Step1. とりあえず開きます。

手段1

  1. コマンドキーとスペースを押下
  2. Terminal.app」と入力してEnterキーを押下

手段2

右の様なアイコンをクリックする 

Step2. websocketSernder.pyファイルの場所に移動する

  1. websocketSernder.pyの場所を確認する
  2. ダウンロードフォルダにあった場合は"cd Downloads"と入力してエンターキーを押下する
  3. 次のコマンドを入力してエンターキーを押下する「python3 websocketSender.py」
  4. Micro:bitからシリアルデータを送信する

 

上の様なプログラムを作成した場合は、「Aボタン」を押下するとシリアルデータを送信できる。

健闘を祈ります。