Git 作成 プッシュ〜コマンドでの新規登録 ワンポイントレッスン〜

イントロダクション

コマンドでのリポジトリ登録です、GUIよりも簡単にできます。

コマンドでのリポジトリ登録

Gitでリポジトリを作成すると下のような画面が見れます。

ここのコマンドを順番に入力するだけです。


ローカルにgitリポジトリを作成する

# リポジトリのディレクトリ(フォルダ)作成
mkdir ripositoryName
# 移動
cd ./ripositoryName
# gitの初期化
git init

リポジトリに登録するファイルを追加

git add sakuseiFile

ちなみに上の画面では「README」ファイルをコマンドで作成しています。

※ehco "XXXX" > README.md -> 「XXXX」がファイルの中に書き込まれます。

リモートリポジトリの登録

git remote add origin https://github.com/ZenryokuService/tensorflow.git

プッシュ

git push -u origin master

お疲れ様でした。