Java Maven 〜POMファイルの${xxx.xxx}の値〜

「{$XXX.XXX}」の値に関して

以下のPOMファイルの赤い字の部分の値は何を指すのかわかりませんでした。

  <build>  ....  </build>
  <dependencies>
   <dependency>
      <groupId>org.nd4j</groupId>
      <artifactId>nd4j-native-platform</artifactId>
      <version>${nd4j.version}</version>
    </dependency>
</dependencies>

{$XXX.XXX}の様な記載はどこかのプロパティを参照するのはわかっていたのですが、プロジェクトが大きくなるとどこにそのプロパティがあるかわからなくなります。今回はND4Jを使用してプロジェクトを作成していたのでその時に気がつきましたのでここにメモしておきます。

MavenBuildのエラー

[ERROR] 'dependencies.dependency.version'
        for org.nd4j:nd4j-native-platform:jar
      must be a valid version but is 
        '${nd4j.version}'. @ line 40, column 15

 上の様な絵エラーが出てビルドができませんでした。そしてうまくいく方との比較で以下の記載がないことに気がつきました。

  <properties>
   <nd4j.version>0.9.1</nd4j.version>
  </properties>

なんとかビルドに成功。

つまるところ。。。

POMファイルの参照関係(親子関係)のあるファイル内に「${XXX.XXX}」が存在するはず、大きいプロジェクトの時はJARなどのファイル内にあるかも?