TwitterAPI 〜PHPコードでツイートする手順〜

イントロダクション

TwoitterAPI(PHP版)を使用して、自分のプロジェクトサイトに以下の機能を追加しました。

  1. ツイートを表示する。
  2. GitからWebhookを受ける

TwitterAPIの使い方

実行結果

ツイートの実行結果

ソースコード

/** エンコード */
header("Content-Type: text/html; charset=UTF-8");
// TwitterOAuth
require_once("twitteroauth-master/autoload.php");
use Abraham\TwitterOAuth\TwitterOAuth;

// エラー出力
//ini_set('display_errors', 'On');
$access_token = "デベロッパ登録したときに表示されるアクセストークン";
$access_token_secret = "デベロッパ登録したときに表示されるアクセストークン_シークレット";

$connection = new TwitterOAuth("コンシューマ・キー"
        ,"コンシューマ_シークレット・キー"
        , $access_token, $access_token_secret);

// 自分のツイートの取得
// $content = $connection->get("account/verify_credentials");
// var_dump($content);

// ツイート検索
// $statuses = $connection->get("search/tweets", ["q" => "twitterapi"]);
// var_dump($statuses);

// ツイート送信
$statues = $connection->post("statuses/update", ["status" => "Testing hello world"]);
var_dump($statues);

関連ページ

Tweetボタンの追加方法
ツイッターデベロッパ登録
Githookのリクエスト内容一覧