JavaFX 3Dグラフィックス〜チュートリアル1:バージョンが古かった〜

イントロダクション

今までに、Gluonのプラグインでスマホアプリの起動をやってきました。とりあえずは画面が表示されて、画面の遷移もできた状態です。

 

次は。。。

じゃんけんゲームを作ろうとしていますが、今回は3D描画でやりたいと思っています。数学の勉強も兼ねるので。。。そこで使用するのが

JavaFX 3D

昔、Java3Dとかいうライブラリがあってそれと似た様な感じのソースになってました。が参考にしたサイトが古いのか?うまく動かずOracleのチュートリアルで頑張ろうという流れになりました。参考にするサイトはこちらです。

Oracleのチュートリアル

チュートリアルのページを読んで見ると部分的にしか記載がないのでコードが全部書いてあるものを探しました。ここであたりかな?とか部分的にやろうとしましたが、全部つながっている様です。諦めて全部やります。

初めに、参照するソースをダウンロードする必要があります。MoleculeSampleApp.zip

上のZipファイルです、駄菓子菓子これはNetBeas用のプロジェクトらしくEclipseには使えないと思ったのですが、ソースだけ失敬することにしました。

余計なものもありますが、こんな感じでパッケージエクスプローラ上は表示されています。

とりあえずはこれで準備完了。

チュートリアルを追いかける

まぁ色々書いてあるけど、このコードコピって貼り付けて。。。と書いてあります。実際にコピペでも読むだけよりは全然違います。

そして実行

あれ?なんかチュートリアルと違うぞ?なんなんだろう?

ソースを追いかけていくと。。。なるほどソース読んで足りないコードを追加しろというわけですな。

実行結果はこんな感じになりました。


これも違う様な気が。。。

続きをやったけど、コードのコピーをしている最中にビルドエラーが出るし。。。

ちょいとこのチュートリアルは中止するかな?

うん、やめとこう(笑)

<追記>

ちょいと気になり、JavaFXのバージョンを確認したところ

JAVA_HOME/jre/lib/javafx.propertiesの中を見ると。。。

javafx.runtime.version=8.0.141
javafx.runtime.build=b14

とりあえずは「古い」ということで。。。

ここは、3Dではなく2Dでやろうかと。。。

言い訳ですが、戦略的撤退です!

でわでわ。。。