Javaスキル36房〜第35房: はじめの一歩〜

Javaの布教を企んでいます。そしてシンプルにゴールが見える形で学習を進める方法がないか考えていました。

少林寺36房をモデルにする

少林寺拳法など、中国の古い文化は「教育」という部分でとても優れたシステムを持っているように思います。
その中で注目したのがこの「少林寺36房」です

正直のところ、内容は知りませんがポイントとしては以下のようなことです。

学習する時のポイント

  1. 段階的に学習(修行)レベルを上げていく
  2. 基本の理解を進める中で「奥義」の片鱗を見つけられる
  3. やる気(やって面白い)

実際に学習をするのに「コード」を書かないと始まらないのでソースをコンパイルしたりなんだりと必要なことが多いのですが、ここら辺の問題をクリアするのが「ウェブコンパイラ」だと思いました。

上のキャプチャをクリックするとコードをコンパイルできるページに遷移することができます。

第35房

【問題】
上記のリンク(キャプチャ)から画面遷移してコードを書き下の文言を出力するプログラムを書いてください。
"こんにちは、世界"

ポイント

  1. 「ハローワールドを起動する。」(初めにあるプログラム)
  2. 「"」(ダブルクォーテーション)を表示する

参考ページ
はじめの一歩〜ハローワールド〜

実際に上のキャプチャをクリックするとそのページへ移動できますが、コードを書いて起動するのは自分自身です。
ハローワールドのコードが書いてあります。

注意点

Java以外の言語でも共通して必要なコードがあります。
import文です。
例えば、Listとか、Fileなどの操作を行いたいときにはそれぞれの使用するためのAPIが用意されているのでそれらを使用しますが、使用するときには以下のようにインポートする必要があります。
import java.util.List;

この35房をクリアできたら次は第34房です。