LWJGL 開発環境セットアップ〜Maven使用〜

初めは、Eclipseで開発環境セットアップしましたが色々と問題があり。。。
今回は、GitよりダウンロードしたLWJGLのチュートリアルPDFを参考にして
「IntelliJ IDEA」を使用することにしました。

Eclipseで実行する場合、Eclipseのdumpできるリミットを解除したり
色々と面倒、調査が必要なのでIDEを変更することにしました。

ダウンロードはこちらのサイトから行いました。
ダウンロード後は、以下の様な画面を見ることになると思います。
インストールが終わってから起動すると。。。

上記の様な画面のフローがありますが、よく見ると
左下に「Default〜」というボタンがあります。
こいつをクリックすると一発で終わります。
そして、起動すると下の様な画面が出ます。

ここからプロジェクトを作成していくのですが今回は
サンプルを使用しようと思います。なので
IntelliJをCreate New Projectで起動します。

Mabenプロジェクトを作成して初めにPOMファイルが
表示されていました。

これを右のサイトのPOMファイルの中身に書き換えます。

書き換えたら以下の様な表示が出てきました。

「Down load ...」と表示されています。記載したライブラリなど
をダウンロードしている様です。
Eclipseの時は「Maven Install」を行わないと起動しませんでした。
時代は変わるもんですねぇ。。。
そして、ダウンロードが終わったらエラーがないか確認します。
案の定エラーが出ていました。

<dependency>
    <groupId>org.eclipse.swt</groupId>
    <artifactId>org.eclipse.swt.win32.win32.x86</artifactId>
    <version>${swt.version}</version>
</dependency>

上記の様な記載があるのですが、自分の端末は64ビットなので
使用できないものになります。
まぁ面倒臭いので全部削除します。(笑)
XMLファイルの対象部分を削除します。

<profile>
    <id>linux-amd64</id>
    <activation>
        <os>
            <family>Linux</family>
            <arch>amd64</arch>
        </os>
    </activation>
    <dependencies>
        <dependency>
            <groupId>org.eclipse.swt</groupId>
            <artifactId>org.eclipse.swt.gtk.linux.x86_64</artifactId>
            <version>${swt.version}</version>
        </dependency>
    </dependencies>
</profile>

削除する部分を<profile>~</profile>の範囲ごと削除する。

追伸:「インポートしてください」と出る場合があります。

これでとりあえずはこのままビルドをかけてください

プロジェクトを右クリックして「Maven」→「Download Source」でソースを
そのほか欲しいものをダウンロードしてください。
この手順でセットアップ完了のはずです。→だめでした。原因はversion指定している部分で「${project.class}」の様な記述があるのですが、これはプロパティを参照する時に使用する文字列ではあるのですが、ここの参照先が不明のためエラーになります。

なので、Gitから直接クローンを作る方法に変更しようと思います。