Java Basic Level3 〜About String class〜

イントロダクション

私事ですが、以前に書いた記事を再度書き直しわかりやすくしようと思います。一応、国際化対応しておきます。

はじめの記事は、Javaを始めるのに一番はじめのプログラムを作成するところからはじめます。色々と思うところはあると思いますが、以下の点に留意してもらって、とにかく初めてみるのが良いと思います。

  1. 「Javaとはなんぞや?」というのはやってから理解すれば良いと思います。
  2. 慌てずにのんびりやりましょう(笑)
  3. 「知識」と「技術」の両方を使用するので「頭で理解」と「手を動かす」の両方が必要です。

「Javaとはなんぞや?」の答えに関しては、作って、動かして、オブジェクト指向がわかった頃に答えは出ると思います。

Introduction

As for me, I will rewrite my blog for make understand easy. i will internationally.

The first article begins by creating the first program to start Java. Let’s have fun!

I think that answers will come out when making, executing, and knowing object orientation.

ロードマップ

  1. プログラムを初めて作る人向けです。コンソール画面に「Hello World」と表示するプログラムを作成します。→Mainメソッドについて理解する
  2.  計算するプログラムを作成します。計算するためには「変数」を使用する必要があります。→変数と演算子について理解する
  3. 演算子(+」「-」「*」「++」など)を使う方法、考え方を理解
  4. 文字を操作するプログラムを作成します。文字を切ったり、つなげたりして文を編集するプログラムを作成します。→文字列クラス「String」の理解【今回】
  5. Boolean型の使い方やプログラム引数など、条件分岐やループ文などで使用します。
  6. ここからは文法になりますので次回以降に記載します。。。

Road Map

  1. For those who create programs for the first time. create program for display “Hello World” on the console screan.→ To understand the main method
  2. Create program for calcurate. In order to calcurate it is nessesary to use “valiable”.→To understand “valiable” and “operator”
  3. How to use operators in java code.
  4.  Create program for manipurate characters. to edit sentencces by cutting, connecting characters.→To understand String classthis time
  5. How to use Boolean and program argument
  6. It will be a grammar from here, so I will list it from next time onwards....

文字列操作(Stringクラス)

Javaで文字を扱うときに使用するデータ型
として「char」「String」があります。
charはプリミティブ型で「==」で比較します。
Stringは参照型(クラス)で比較メソッドを使用します。

⑴初期化するときは下のようにやります。
char a = ‘a’; // シングルクォーテーション
String a = “a”; // ダブルクォーテーション

⑵比較するときは、charは「==」を使用します。
Stringはメソッドを使用します。
String a = “a”;
a.equals(“a”); // trueが出力されます。

※通常、変数のにNullが入っている場合にNullPointerExceptionで落ちてしまうので「"a".equals(a)」と記述します。

兎にも角にも、コードをみてみいないと
なんとも言えないのでこちらから
ダウンロードしてください。

String manipulation(About String Class)

if you would like to manipulate String or charactor, you can use String class and char valiable(Charactor class)

when initializing, you can wite like this

char a = ‘a’; // single quote
String a = “a”; // double quote 

⑵ how to campare charctor and String

"char" is primitive data. and you can compare using "=="

<Ex1>
char a = 'a'; iif (a == 'a') { ...};

"String" is class. and you can compare using ".equals()"

<Ex2>
String a = "a"; if (a.equals("a")) { ...};
※ usually, we write 「"a".equals(a)」.cause if a valiable is Null then get "NullPointer Exception".

<問題>
・プログラム引数に「abc」「def」を渡してその引数を
以下のようにコンソールに出力してください

<Question>
・using program argument, and output 「abc」「def」to console.

——————————————————
①引数1: abc
②引数2: def
——————————————————

・上記の表示を行なった後にchar型の値「G」と「E」を
①と②の最後の部分に追加して表示してください。

・after output console. add "G" and "E" on ①, ②

※String型の変数の後にchar型を連結できればOKです。
Eclipseの画面では下のような画面でプログラム引数を追加します。

でわでわ。。。
see you next time. have a good week end!



コメントを残す