Java FX〜ワンポイント TextFieldの作り方〜

javafx.scene.control.TextFieldの作り方

テキストフィールドと言っても何個借ります。Swing, AWT, HTMLなど。。。

一応のためパッケージ名から記載します。これなら確実にJavaFXで使用するテキストフィールドです。JavaDocを参照します。

<ソース>

// 1個目の数値、テキストフィールド
TextField text1 = new TextField();
text1.setPrefColumnCount(3); // 必須ではない
text1.setAlignment(Pos.BASELINE_CENTER); // 必須ではない

<これを使用したコード>

public void start(Stage primaryStage) throws Exception {
	// Stageの設定
	primaryStage.setHeight(VIEW_HEIGHT);
	primaryStage.setWidth(VIEW_WIDTH);
	// レイアウトたて
	VBox vBox = new VBox(5);
	// レイアウト横
	HBox hBox = new HBox(8);
	// ラベルの設定
	Label label = new Label();
	// ハローワールドを出力する
	label.setText(myFirstProgram());
	label.setFont(new Font("RobotRegular", 24));
	vBox.getChildren().add(label);

	// 1個目の数値、テキストフィールド
	TextField text1 = new TextField();
	text1.setPrefColumnCount(3);
	text1.setAlignment(Pos.BASELINE_CENTER);
	hBox.getChildren().add(text1);
	// 計算式のラベル
	Label ope = new Label("+");
	hBox.getChildren().add(ope);

	// 2個目の数値、テキストフィールド
	TextField text2 = new TextField();
	text1.setPrefColumnCount(3);
	text1.setAlignment(Pos.BASELINE_CENTER);
	hBox.getChildren().add(text2);

	// 縦のレイアウトに追加する
	vBox.getChildren().add(hBox);
	// ペインの作成
	Group root = new Group();
	root.getChildren().add(vBox);

	// シーンの作成
	Scene scene = new Scene(root, VIEW_WIDTH, VIEW_HEIGHT);
	primaryStage.setScene(scene);
	primaryStage.show();
}

/**
 * JavaFX版のハローワールド実装用のメソッドになります。
 * @return 画面に出力する文字列
 */
public String myFirstProgram() {
	// この「hyoji = ""」を「"hyoji = "Hello World"」と修正してください。
	String hyoji = "Hello World";
	return hyoji;
}

でわでわ。。。